【神戸市】上津台(こうずだい)は果たして住みやすいとこなの?〜1〜

      2018/03/02

人口増加が著しい、上津台(こうずだい)は神戸市北区に位置していますが、じつは三田市と西宮市にも隣接している土地なのですね。

その上津台の真向かいにあるアウトレットなんて、「神戸三田プレミアムアウトレット」ていうくらい神戸なの?三田なの?ていう感じのネーミングになってます。(笑)

そんな神戸市北区の上津台ですが果たして転居してくるのにオトクな街なのか考えてみたいと思います。

 

平成30年4月国民健康保険制度改革 ってご存知でしょうか?

いままで神戸市が国民健康保険料金を神戸市の財政から決定していました。今後も神戸市が国民健康保険料金を決定するのですが、兵庫県全域で負担を支え合う仕組みに変化します。

平成30年度からの国保の仕組み

いままで、神戸市の国民年金保険料は高くて有名でした。

30歳年収400万円をモデルとした場合、年間54万円。一方お隣の三田市では26万円! なんと倍以上安いんですね。

ただ、ですよ ”国民健康保険料金”なので、サラリーマンなど会社勤めの方は社会保険なので関係ないんですね。30代のフリーランスの方や自営業の方などの方が影響あったと思います。

H30の国民健康保険料金制度改革ではこの差が緩和されると考えられます。実際の料金改定は6月より。

神戸市の健康福祉部社会福祉局医療保険課の方に聞いたところ若い世代の国民年金保険料は若干安くなり、上記モデルケース2と3のケースで年間1万円ほどの増税となる見込みです。それだと神戸市はどんどん国民健康保険料金が割高になっていくのかというと、そうではなく制度改革後数年間を経て兵庫県内で負担の分配が進むはずなので将来的には三田市とも差が少なくなると考えられます。

以上より神戸市の国民健康保険料金については一時的に料金が0.5%ほど上がりますが近隣の市との格差は是正されていく見通しです。

これには神戸市が推し進めている若い世代呼び込み行政があるためです。こちらについてはまた別の機会に書きたいと思います。

 

おすすめ情報

1
上津台は地震大丈夫なこれだけの理由。

6月18日午前7時58分 突如大きな揺れが上津台にもおきました。 幸いにも発表で ...

2
私立中学校が支持される理由と三田学園の大学入試改革への攻めについて。

近畿圏では約10人に1人が私立中学校を受験すると言われています。 私立中学校が支 ...

3
【神戸市】上津台(こうずだい)は果たして住みやすいとこなの?〜1〜

人口増加が著しい、上津台(こうずだい)は神戸市北区に位置していますが、じつは三田 ...

 - OTHERS, 上津台, 未分類, 鹿の子台 , ,