【古美術】法慶園祝壽 野沢如洋

      2018/03/02

野沢如洋 のざわ-じょよう

1865-1937 明治-昭和時代前期の日本画家。
元治(げんじ)2年4月3日生まれ。京都で今尾景年にまなび,日本美術協会展などに入賞。文展審査員に任命されたが辞退し,生涯反官展主義にたつ。山水,馬などの水墨画をえがき,「馬の如洋」とよばれた。昭和12年6月11日死去。73歳。陸奥(むつ)弘前(ひろさき)(青森県)出身。旧姓は一戸。本名は三千治。
価格:87,000円

おすすめ情報

1
北摂三田・三田祥雲館 合格者の内申点と偏差値について考える。

兵庫県の公立高等学校入学試験までおよそ80日となりました。上津台の生徒が通ってい ...

2
夙川学院さんに須磨学園さんとの提携についてお話しを聞いてきました。

先日ご紹介した、夙川学院さんの須磨学園さんとの提携記事には大変多くの反響をいただ ...

3
アスコットインターナショナルスクールのオープンハウス説明会に行ってきました。

上津台のお隣町、鹿の子台南町にアスコットインターナショナルスクールさんが建築中で ...

 - 売買 ,