【古美術】法慶園祝壽 野沢如洋

      2018/03/02

野沢如洋 のざわ-じょよう

1865-1937 明治-昭和時代前期の日本画家。
元治(げんじ)2年4月3日生まれ。京都で今尾景年にまなび,日本美術協会展などに入賞。文展審査員に任命されたが辞退し,生涯反官展主義にたつ。山水,馬などの水墨画をえがき,「馬の如洋」とよばれた。昭和12年6月11日死去。73歳。陸奥(むつ)弘前(ひろさき)(青森県)出身。旧姓は一戸。本名は三千治。
価格:87,000円

おすすめ情報

1
上津台は地震大丈夫なこれだけの理由。

6月18日午前7時58分 突如大きな揺れが上津台にもおきました。 幸いにも発表で ...

2
私立中学校が支持される理由と三田学園の大学入試改革への攻めについて。

近畿圏では約10人に1人が私立中学校を受験すると言われています。 私立中学校が支 ...

3
【神戸市】上津台(こうずだい)は果たして住みやすいとこなの?〜1〜

人口増加が著しい、上津台(こうずだい)は神戸市北区に位置していますが、じつは三田 ...

 - 売買 ,